料金のご案内
【当事務所の弁護士費用の目安】
当事務所では下記の費用にて事件処理を承っております。
ある程度幅があるのは、たとえ同じ種類の事件でも、依頼者の皆様お一人おひとりによって紛争の中身も解決方法も異なるため、事件処理にかかる弁護活動が異なり、一律の金額を決めることは困難だからです。
費用について疑問や不安がある方は、一度ご相談ください。
なお、ご相談料金は一律45分4000円(消費税別途)とさせていただいております。

  着手金 報酬金
交通事故その他損害賠償請求事件 請求金額の10〜15%
但し、最低額を10万円とします。
経済的利益の18〜30%
離婚請求事件・財産分与請求
(DV事案なども承っています)
20万円〜50万円
調停から訴訟へ移行した場合は20〜30万円の着手金の追加が必要です。
離婚が成立した時、別居を認める調停が成立したときは30万円〜50万円
財産分与がある場合は取得した財産に応じてパーセンテージで報酬が発生します。詳しくは事件受任の際ご説明します。
遺産分割等の相続事件 30万円〜100万円
事件の規模、複雑さ、難易度によってご相談させていただきます。
経済的利益の5〜20%を原則とし、事案に応じご相談させていただきます
債権(貸金等)の回収 請求金額の10〜15%
但し、最低額を10万円とします。
経済的利益の18〜30%
借地借家関係の事件 20万円〜30万円 経済的利益の20〜30%
民事再生 事業規模・債務額等によりご相談させていただきます
労働事件 労働審判事件は、20万円〜50万円
その他、交渉事件は、タイムチャージ制でも対応しております。
40万円〜70万円
刑事事件 30万円〜50万円
事件の難易度、否認事件か否かなどによってご相談させていただきます。
身体拘束場所が23区他の場合はご相談させていただきます。
 30万〜100万円
但し、事件の複雑さ、難易度によりご相談させていただきます。
顧問契約 法人:50,000円/月以上
個人:30,000円/月以上
金額はご相談に応じます。
 
※実費は別途発生します。
(金額は、消費税別)
このページのトップへ

Copyright TOKYO LEAD LAW OFFICE. All rights reserved.

●ご相談はこちらへ

03-3258-8500

●取扱業務一覧
離婚・子供の親権・財産分与・慰謝料などの事件/DVからの保護命令事件/遺産分割などの相続事件/交通事故その他の損害賠償請求事件/債権(貸金など)の保全、回収事件/不動産の売買・賃貸(借地・借家)に関する事件/その他一般民事事件/企業法務(コンプライアンス)/破産・民事再生等の申立事件/労働事件/医療過誤事件/刑事・少年事件/顧問契約